新着情報 What`s New

新着情報

当社テクニカル・アドバイザー「山﨑隆二」のご紹介

山﨑隆二テクニカル・アドバイザーは、2002年、パンのワールドカップといわれている “クープ・デュ・モンド” に日本代表キャプテンとして出場し、日本代表初優勝を成し遂げました。

 

“世界一のパン職人 山﨑隆二テクニカル・アドバイザー” が推奨する、

 

   ○ “技術力アップ” に向けたご支援

   ○ “コスト改善” “効率アップ” に向けた情報のご提案

   ○ “ヒット商品開発” に向けたソフト・レシピのご提案

   ○ “基礎原料” に対する機能のご説明

   ○ “新素材” を中心とした原料情報のご提案

   ○ “若手パン職人の育成”に向けたご支援

 

等により、パン業界の発展に向けて尽力させていただきます。

 

※山﨑テクニカル・アドバイザーに関するお問合せは、担当営業までお願い致します。

 

経歴(山﨑隆二 カネカ テクニカル・アドバイザー)

 1962年 生まれ

 1980年 ドーメル入店

 1994年 ジョエル・ロブション入店(パン部門立ち上げ)

 1997年 帝国ホテル入社(シェフブーランジェ)

 2001年 クープ・デュ・モンド日本代表

 2002年 クープ・デュ・モンド優勝

 2010年 カネカ テクニカル・アドバイザー就任

 2014年 食生活文化賞銀賞受賞(一般財団日本食生活文化財団)